のんちゃん水餃子

生ワカメとほうれん草で
ほんものの中国式水餃子に。
ぷっくりとした
シルエットは、
ジューシーな証拠です。
応援料理人:
凜林(二階堂)
りんくんび
http://www.kamakura-rinrin.com/
凜林さんからのひとこと
「『のんちゃん』というのは、岩手県九戸野田村の、鮭の赤ちゃんをモチーフにしたマスコットキャラクター。この餃子は、9年前に招かれて、町おこしのために考えました。野田村のことも、ずっと応援していますよ!」

のんちゃん水餃子

材料(40個分)
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1/2個
生ワカメ 100g(50gを絞り汁に・50gを具に)*ない季節は、戻したワカメでも大丈夫。
ほうれん草 200g(150gを絞り汁に・50gを具に)
ラード大さじ2
皮 [ 強力粉・薄力粉 各100g、塩少々]
おろしショウガ20g
調味料 [ 醤油・塩・酒 各大さじ1、胡麻油 大さじ2、胡麻油 少々、砂糖 小さじ1]

作り方
①ほうれん草のしぼり汁を作る。
ほうれん草150gを塩茹でして氷水につけ、ミキサーにかけ、絞ってしぼり汁を作る。
 point 1 氷水でほうれん草のあざやかな色をキープ。
②生ワカメ50gと①のほうれん草のしぼり汁をジューサーにかける。
 漉してほうれん草とワカメのしぼり汁を130g作る。
③ボールに強力粉・薄力粉・塩少々を入れ 、②を入れて、耳たぶくらいの柔らかさに練る。
 point 2 温度によって固さは変わるので、しぼり汁の量で調整する。
④ほうれん草はボイルし、冷水でさまし、水気を切ってみじん切りにする。
ワカメ、玉ねぎもみじんに刻む。
⑤ボールに豚ひき肉、おろしショウガ、調味料Aを入れ、よくまぜ、水気をしぼった④を加えて
 さらに練りまぜ、ラードを混ぜておく。
⑥③を直径6cmくらいの丸形に薄く伸ばし、⑤を包む。
 point 3 皮は真ん中を厚く、周辺部分を薄くすると、きれいに包めます。
⑦⑥を4〜5分お湯で茹で、あつあつを酢醤油でいただく。
お好みで豆板醤をつけて。

*①②のジューサーにかけたものを、しぼり汁にせず、お好みで、ワカメやほうれん草を漉さずに
 そのまま使っても良いです。

感想や料理レポートをお寄せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Connect with Facebook

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>